読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夜中考えたこと。

今日のテーマはこれです。

「優しい人たちとでなきゃ付き合いたくないと思うのは正しいことだと思う。そんな甘えたこと…云々言うのは詭弁。大人の優しさを持つことはマナーなんじゃないの?

はい。初っ端から面倒臭そうな発言から入りました。今日はこういう感じです。

*********************

思ったんです。

私自身は平穏で幸せな環境に恵まれてきたとは思いますが、その中でも色々なことがあって。それでこう思ったのですが。

プライベートには土足で踏み込まない。正論かどうかは関係なく、行動は否定しても根っこのところの価値観までは否定しない。相手をとことん追い詰めない。
そうやってマナーを守り合うのが教養ある大人の在り方なんじゃないの?

つまりこういうことです。

大人になった以上、本当に根っこのところは優しくあるべき。

ただ他人には優しく、とか、すぐ怒らない、とか、そういうことが言いたい訳ではないんです。

厳しさとかきっぱりした態度とかを信条にしたって、最後の最後、根っこには善良さがなければただの自己満足ではないですか、と言いたいのです。

自分に厳しく他人にも厳しく。という信条だから、他人を傷つけてもいい追い込んでもいいという免罪符は通用してはならないと思うんです。

そこらへんの区別ができていない人がいるんじゃない?というのが最近思うことです。もちろんいい人もいっぱいいますが。

世の中がせめてもう少し、他人に寛容であればと願ってしまいます。他人の振り見て我が振り直せといいますが、自分も余裕を失くしてしまわないように気をつけたいところ。

どうか今日よりも明日、私が善い人間であれますように。

 

今日のところはおやすみなさい⭐